東日本大震災
2011年06月04日

震災から約三ヶ月

Resized DSC01192.jpg

ロンドンは今一番いい時期になりましたよ。なので能天気な事を書いてヘラヘラしたいところなんですが、震災後の厳しい状況下での日本の政治の混沌さと間抜けぶりを見るとイライラしてハッピーな事を書く気がなかなかしませんがな。。。

やらなあかん事が山積でこれからがもっと大変なのに保身や天下とりごっこにうつつを抜かす暇があるのが不思議です。一人ずつお偉い先生方を並べて「ユー、ファーック!」と突っ込んでやりたい感じですな。下品でごめんなさい。

ゆうかどうでもええけど、政治家や漫画家や作家やらを先生って呼ぶなや気持ち悪いねん。先生ゆうのは教員とお医者さんだけでええやろ、って話が変な方向に行ってますが、とにかく優先順位を間違ってるようにしか思えませんよ。まだ震災からたったの三ヶ月しかたってないのをお忘れなく。私の感覚では復興なんて言葉を使うにはあまりにも早すぎると思います。

2011年04月20日

初一時帰国

Resized DSC00757.jpg

2年半ぶりに一時帰国してましたよ。先週水曜日にロンドンに戻りました。
元々は3月末に身内の結婚式がある予定だったのが延期になったのですが、こんな時だからこそ帰ろうと奥さんと話し合って決めましたよ。

会いたい人全員に会うのは無理だったけど、久々に家族や友人に会ったり出来たし、海の向こうではわからない日本の実際の空気も感じ取れたので得るものが多かったです。

帰りの成田空港へ向かう電車で大きな地震にあって電車が止まってしまったので、途中の駅からタクシーで空港へ猛ダッシュしないとやばいかもというトラブルもありましたが、親切な方が相乗りさせてくれた上にタクシー代まで出して下さったりしてとてもありがたかったです。

東京は節電の影響で照明が控えめになっていたりエスカレーターが止まったりしてましたが、関西滞在中は募金箱が目につく以外は震災の直接的な影響を感じる事があまり無かったです。無事なエリアに住む人は出来る限り普通に過ごす事が一番の助ける力になるという事がわかっているという事かもしれませんね。

原発問題もまだまだ解決のめどがたってませんが、海外にいる人は必要以上に放射線をビビって帰国を避ける必要は無いんじゃないかなと思いました。私達とほぼ同時期に一時帰国していたロンドン在住の友達夫婦もいますねんで。

しかし久々の日本は何食べても美味しかったなあ。。。名誉のために言っておきますがイギリスにも美味しい物は沢山ありますからね(笑)。ただ美味しい物の大半がハイカロリーなのと(おデブさん多し)、ロンドンは他民族都市なので味の価値観が統一されにくいってだけだろうと思います。ま、スーパーで食材を放り投げる人が多いのは不快ですけどね。客だけでなくてスタッフもですからね。

帰りの飛行機でヒースローに降りた時に若い日本人の女の子達がテンション上がって「こっちでは食べ物はまずいらしいから期待ぜんぜんしてないしねー!」とでかい事で喋ってました。日本語わからん思って失礼な事ゆうなや。とほほ。。。(笑)

2011年03月18日

Fwd:被災地の状況

1-5a21ba13ab.jpg
このポスターのダウンロードが出来る記事はこちら


以下、私のところに先ほどまわってきたメールを転載しますね。
複数回の転送を経て読みにくくなっていたため、勝手ながら私の判断で元のメールのみ転載させてもらいますね。
宮城の石巻の沿岸部の被災地にいる方からのメールです。


>> 無事です!
>> 昨日避難所を回り家族の無事をやっと確認できました、父は実家の屋
>> 根で一晩過ごし次の日何とか避難、母は職場で一晩過ごし自衛隊の
>> ボードで救出、兄弟も命からがら避難、実家は津波で倒壊しました。

>>
>> 当日は勤務中でだった為何とか生き延びる事ができました、現在まで
>> ずっと職場で仕事、寝泊まりしてますが、野戦病院と化してます。
>>
>> ライフラインはすべてストップ中、石巻の極一部で電気が復旧し、携
>> 帯(ドコモ)は夜中の数時間だけつながるようになりま
>> した。
>> 恐ろしく凄まじい光景です

>> そして物資が足りず、暴動、強奪も起こり無法地帯となっています。
>>
・・・
>> 被災地の様子はとても深刻です。電気も 食料も 暖も取れない生
>> 活は被災者を、ぎりぎりまで追い詰めています。
>> 我が家も 灯油が足りなく 体調を崩し始めています。
>> ガソリン・灯油などの燃料の不足が、被災地を追い詰めています。

>>
>> どうぞ、可能な範囲で 被災地の現実を 被災地以外の方が正しく
>> 知って、無用な買占めなどが起きないように
>> 本当に苦しんでいる人に 食料や燃料が届くよう みなさんの応援が
>> 必要です。
>>
>> 今、被災地の人を救えるのは、被災地以外の人です。期待していま
>> す。今は手段がないかもしれませんが、

>> 現実の真の姿を、より多くの人に届けてください。
>>
>> そして、今 日本に住む人々が、真に優先させなければいけないこ
>> とが何なのかを 考えてください。伝えてください。
>> 明日から、暖の取れない東北に 厳しい 寒さがやってきます。おそ
>> らく多くの人命がさらに失われます。
>>
>> どうぞ、私にできることはこれくらいしかありませんが、みんな

>> だったらきっと何かしてくれるはず。
>> お願いします。

2011年03月17日

がんばれジャパン!

Resized DSC06521.jpg
買いだめヤメテクダサーイ!by ロナルド・スミスさん(仮名)

今は苦しんでる被災者の事を第一に考えるべきではないでしょうか。
買い占めや買いだめは控えましょー!

2011年03月12日

救援物資

Resized DSC00157.jpg
救援物資のグループ(昨日の映像)

あまりの被害の大きさにショックを受けてます。祈るくらいしか出来ないのがもどかしいですよ。

普段は規制があって日本の放送は見られないのですが、現在USTREAMを通じてNHKなどのニュースを生で見る事が出来て大変助かってます。しばらくこのまま海外からも日本の放送が見られるようにして頂きたいです。

イギリス政府は昨日すぐに救援の表明と救援物資の手配をしてくれました。こういう時にすぐに行動に移してくれるのはとてもありがたいなと実感しました。イギリスでも最大級の関心を持って多くの人が祈ってくれてます。また、被災に際しての日本人の冷静な対応を高く評価するコメンテーターもいました。

これ以上被害が拡大しない事を祈ってます!

2011年03月11日

地震

大丈夫でしょうか?
こちらでもBBCやSKYのニュースチャンネルでノンストップで報道してますが、入ってくる映像がどんどんひどくなってきてて神戸の時を思い出しますよ。心配です。

政府がしっかり迅速に対応してくれるといいんですけど。すでに被害者が多く出てしまってるようで残念。これ以上被害が広がらないよう祈ってます!