ツール・ド・フランス

th_IMG_0240.jpg

ツール・ド・フランスが今年はイギリスからスタートということで、七夕の日にはロンドンを通過する事になっていたので張り切って観て来ました。フランスに行ってでも一度生で観てみたいと思ってたんですよね。丁度オーストラリア人の友達の家の前を通る予定になっていたので家でビールでも飲みながらのんびり待って観にいかない?と誘ってくれたので行ってきました。

th_IMG_0243.jpg

もうしばらくしたら来るかなというタイミングで外に出て待つ事にしましたがなかなか来ない。雨が降ってきたり、何台もの宣伝カーやら警察やらの車や単車が通り過ぎて行く度にみんなで手を振ったりと一瞬盛り上がるんですが数十分も待つとさすがに待ちくたびれてきてました。

TDF2.jpg

でもそうこうするうちにとうとう登場。もの凄い数のライダーがひとかたまりになってあっという間に通過しました。ゆるやかな登りが続いた後なので最高速度に近いような猛スピードでは無かったけど、それでも十分早かった。そしてその様子をiPhoneで録画していたつもりだったんですがスタートボタンを押して無かったので全く撮れてませんでした。ファーーッック!

th_TDF3.jpg

撮影失敗に落胆しましたが、あと二人来るよと通過したレース関係車がアナウンスしてくれたので待つ事にし無事成功しました。その後友人宅でしばし少し過ごした後いったん帰宅し、高校卒業以来会う友達との待ち合わせてのために出かけました。

th_TDF14.jpg

その友達は高校の同級生で、彼女の弟がロンドン在住でとてもその弟夫妻にお世話になっていて、昔ブログにも少し彼らの事を書いた事があります。弟夫妻と彼女と私達夫婦とで晩ご飯食べに行きました。

彼女は今ナイジェリアに住んでて危険な地域や貧しい国で農業を援助したりする仕事を長い間して来てるんですが、こういう人だからこそ出来る仕事なのかもしれないと思いました。優しくて人格者でいつも弾けるような笑顔な人だったのがぜんぜん変わってなくて嬉しかったですよ。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントはまだありません。


コメントを投稿する




保存しますか?



この記事のトラックバックURL


この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。